ポルトガルサッカーのすすめ

ポルトガル代表をはじめとする、ポルトガルサッカー専門ブログです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>    
LINKS
※当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ってください。
RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡 (JUGEMレビュー »)

現在のポルトガル代表の主力、デコ、カルバーリョ、マニシェらの活躍がここに。モウリーニョに率いられ、欧州を制するまでのドラマを収録!
RECOMMEND
ジョゼ・モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ (JUGEMレビュー »)
ルイス ローレンス, ジョゼ モウリーニョ, Lu´is Lourenco, Jos´e Mourinho, 西竹 徹, 西岡 明彦
本人公認本が日本上陸。現在世界で最も有名な監督の一人が、どのようにして誕生したか、秘話が満載です。
RECOMMEND
Cristiano Ronaldo (Artnik Football)
Cristiano Ronaldo (Artnik Football) (JUGEMレビュー »)
Michael O'Connell
W杯ドイツ大会までのC・ロナウドを書いた本です。洋書です。英語が分からなくても、写真集として楽しめます。
RECOMMEND
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜 (JUGEMレビュー »)

ポルトガルサッカー史上最高の司令塔、マヌエル・ルイ・コスタのフィオレンティーナ時代の映像を収録!
RECOMMEND
ポルトガル・サッカー物語
ポルトガル・サッカー物語 (JUGEMレビュー »)
市之瀬 敦
村上龍氏推薦!「ポルトガルサッカー、それは魔術的だ。驚異的な技術だけがそれを可能にした」
RECOMMEND
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」 (JUGEMレビュー »)

ポルトガル代表40年ぶりのベスト4進出!欧州西端の小国がドイツを舞台に披露した見事な戦いをここに収録!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
バルセロナはやはり強かった
 ブログランキングは、現在7位。
 あと3人の方がクリックしてくださると、6位に浮上できます。
 これまでランキングのクリックをしてくださった皆様、ありがとうございます。
 各国で戦うポルトガル代表の選手たちを応援してくださる方は、ブログランキングのクリックのご協力をよろしくお願いいたします。
↓こちらのクリックをお願いします。↓
サッカー情報なら人気ブログランキング


 今日はクラブW杯のバルセロナの試合を観戦。
 大会自体に興味はありませんが、やはりバルサの試合は見たいので観戦しておりました。
 遊びながら勝ってしまったような印象です。
 プレシーズンの4対4という試合結果は当てにはならないと思っていましたが、力の差は歴然としていました。
 バルセロナ=ロナウジーニョみたいなイメージを持っている人が多いと思いますが、この試合を見ていれば、ポルトガル代表の司令塔デコがいかに重要な選手であるかが分かってただけた思います。
 あらゆる局面に顔を出し、ゲームを組み立てておりました。
 そして、4点目のミドルは素晴らしすぎ。
 天候の悪い中、会場へ足を運んだポルトガルのファンの方には、とんでもなく素晴らしいプレゼントとなったことでしょう。
 テレビを見ていた人には、デコの生声が素晴らしいプレゼントになったことでしょう。
 日曜日のインテル・ナシオナル戦は、今日のようにはいかないと思います。
 インテル・ナシオナルは、ガチガチに引いてカウンターを狙ってくるでしょうから、これをいかにこじ開けるか。
 時間がかかってしまうと、昨シーズンのリバプールのような結果が待っていても不思議ではありません。
 大会自体に興味はありませんが、今日のバルセロナの試合を見る限り、期待したくなってしまうので、日曜日も観戦しようと思います。

 さて、今朝はチェルシーの試合が行われていたのですが、ニューカッスル相手に1対0で辛勝。
 この試合で、ポルトガル代表DFリカルド・カルバーリョがどうやら負傷した模様。
 どの程度のケガか分かりませんが、嫌なニュースです。
 大事に至っていないことを願います。
 とりあえず、この勝利で首位マンチェスター・ユナイテッドとの勝ち点差は5。
 アーセナルも勝ちましたが、マンUとの勝ち点差が15ですから、まだシーズンがたっぷり残っているとはいえ、ちょっと厳しい状況です。
 どうやら優勝争いは早くも2チームに絞られたと見てよさそうです。
 
 そしてプレミアから気になるニュースが一つ。
 今日のメインサイトにも掲載しましたが、ミドルスブラのロッシェンバックにスポルティング復帰の噂が浮上しました。
 この人は、私の中では04-05シーズンのUEFAカップ準優勝の原動力だと思っています。
 レンタルでの獲得交渉を行っているようですが、獲得が実現すれば、ポルト追走に向けて、体制が整うと見てよいでしょう。
 こうなれば、ポーツマスで出番の無いドゥアラも呼び戻し、04-05シーズンの輝きを放ったスポルティングの復活させてもらいたいところです。
 2人もスポルティングで2位以内に入れば、チャンピオンズリーグで戦うことができるというのは大きな魅力に違いありません。
 個人的には復帰に期待しています。

 さて、デコのゴールを見ることができたので、イラン戦のゴールでも見直しますか。


 最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。
↓あと3人の方がクリックしてくださると、6位に浮上します↓
最新サッカー情報なら、人気ブログランキング  

サッカー見るなら⇒スカパー!おまかせ0円プラン
 
ポルトガルサッカーのことなら「ポルトガルのすすめ」
 
| | バルセロナ | comments(4) | trackbacks(0) |
バルセロナが2連覇
まずは人気ブログランキング

 リーガエルパニョーラでFCバルセロナが2連覇を達成しました。
 ポルトガル代表の司令塔デコが移籍して2連覇ですから、うれしいの一語に尽きますね。
 今シーズンは、出だしでやや躓いた感がありましたが、結局は圧倒的な強さでリーガを制しました。
 ただ、なぜバルセロナに対する思い入れがなかなか強くならないのでしょうか。
 いろいろ考えた結果、一つの結論に達しました。
 それは、バルサの試合を見ることができないから。
 やはりスカパー!で常にバルサの試合を見ていないというのが大きいような気がします。
 ぜひスカパー!さんにはがんばってもらいたいものです。
 
 さて、リーガはバルサの連覇で幕を閉じました。
 ふと思ったことは、そういえば、今シーズンは連覇ばかりだなと。
 チェルシー、PSV、リヨンが連覇。
 バイエルンも濃厚。
 ユベントスも有利な状況で、主要国で連覇できなかったのはポルトガルのベンフィカくらいです。
 しかも、各国早々に優勝争いは決まってしまいました。
 今シーズンは、最後の最後にアーセナル対バルセロナという、非常に興味深いUEFAチャンピオンズリーグ決勝のカードになったのがせめてもの救い。
 来シーズンは、各国リーグとも、もう少し面白い展開になってくれることを願います。
 

 最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。
↓ポルトガル代表を応援してくれる方は、こちらもクリック!↓
目指せ25位以内!人気ブログランキング
| | バルセロナ | comments(0) | trackbacks(0) |
バルセロナ圧勝と夏の補強
 チャンピオンズリーグ・ノックアウトステージが、いよいよ間近に迫ってきました。
 一番の注目カードは、昨年の再戦・バルセロナ対チェルシーでしょう。
 バルセロナが、今年こそチェルシーを破ることができるのか、はたまた返り討ちに合ってしまうのか、まずはスタンフォード・ブリッジでのファーストレグが楽しみです。
 そのバルセロナですが、アトレチコ、バレンシアに連敗を喫し臨んだCL前の最後の試合ベティス戦で、5対1と圧勝しました。
 WOWOW未加入者なので、試合内容に関しては分かりませんが、ロナウジーニョの復帰が大きかったようです。
 気分的に良い形でCLに臨むことができそうです。
 一方のベティスは、相変わらず重症です。
 まだ、降格争い真っ只中です。
 しかし、私は逆に降格したほうが良いのではないか、という考えを持ち始めました。
 それは、降格すれば、さすがのホアキンも移籍を決意するのではないか、と思い始めたからです。
 ホアキンがさらなる高みを目指そうというのであれば、2部でプレーしても意味が無いでしょうから、それなら移籍するだろうと考えました。
 ホアキンほどの選手なら、獲得したいというクラブはいくらでもあるでしょうから、ベティスが今後どうなっていくのかは注意して見守っていきたいと思います。
 さて、バルセロナに話を戻すと、いよいよ夏の補強の噂が入ってきました。
 やはりディフェンス面の補強は必要だとは思っていましたが、センターバックを1枚獲得する噂が入ってきました。
 その選手の名前は、ポルトガル代表CBジョルジ・アンドラーデ。
 デポルティボに所属し、今一番脂の乗っているアンドラーデは、先日移籍を希望するコメントを出しています。
 噂の信憑性がどれほどのものかは分かりませんが、少なくともアンドラーデを獲得したいと考えるクラブは十分あると思います。
 私個人としては、赤と黒のクラブに来ていただけないかと思っています。
 ガッリアーニ副会長、よろしくお願いいたします。


 最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。
↓ポルトガル代表を応援してくださる方は、クリックお願いします↓
もう少しで50位以内復帰!人気ブログランキング

 
| | バルセロナ | comments(0) | trackbacks(0) |
デコがバレンシア戦出場微妙
 今日はアフリカネーションズカップ決勝があるため、この時間に更新作業となりました。
 正直言って、楽しみです。
 ミドの一件が水を差してしまった格好です。

 今週は、セリエAで首位決戦、イタリア・ダービーが行われます。
 フィーゴにはぜひともがんばってもらい、首位ユベントスを止めてもらいたいものです。
 そしてリーガエスパニョーラでも首位決戦、バレンシア対バルセロナの一戦が行われます。
 場所は、バレンシアのホーム、メスタージャ。
 ポルトガル代表右SBミゲウが、今シーズンはコンスタントに出場しています。
 昨シーズンは、ベンフィカでケガに苦しみ、なかなか試合に出場できなかったので、非常にうれしい限りです。
 ただ、ケガが多い選手なだけに、このまま無事でいてほしいという思いもあります。
 そして、対戦相手のバルセロナには、ポルトガル代表の司令塔デコがいます。
 そのデコですが、なにやら嫌なニュースが入ってきました。
 練習中に足の痛みを訴えて、トレーニングを中断したそうです。
 バレンシア戦に出場できるかどうかは、検査の結果次第です。
 これからの時期にこの手のニュースは聞きたくありません。
 すでに2006年2月、ワールドカップまであと4ヵ月です。
 ここでケガをしてしまうと、本大会出場が難しくなってしまいます。
 特にポルトガルにとって、デコは代えの利かない選手の1人です。
 大事に至らないことを願うばかりです。

 ちなみに、トリノ五輪は全然興味がなくて・・・。
 スミマセン。今日からだと言うのに・・・。


 最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。
↓ポルトガル代表を応援してくださる方は、クリックお願いします↓
まずは50位以内復帰!人気ブログランキング
| | バルセロナ | comments(4) | trackbacks(0) |
デコはチェルシーとのファイナルを望む
 FCバルセロナのプレーメーカー、ポルトガル代表MFデコは、UEFAチャンピオンズリーグ決勝で、前の指導者であるジョゼ・モウリーニョとの対戦を希望している。
 スペイン王者FCバルセロナとプレミア王者チェルシーは、現在、5月にスタッド・ドゥ・フランスでトロフィーを掲げる有力候補である。
 昨シーズン、この2クラブは、ノックアウトステージ1回戦で対戦し、モウリーニョ率いるチェルシーが勝ち上がっている。
 03-04シーズンに優勝を経験しているデコは、チェルシーとの再戦を希望しているが、今回は、決勝での対決を望んでいる。
 「チェルシーは、僕の友人である偉大な監督が率いている偉大なチームだ。僕は、決勝で彼らと対戦したい。すごい試合になるだろう。」
 また、デコは、バルセロナ監督フランク・ライカールトのシーズン中のターンオーバーについて、不安がないことを明らかにした。
 「ローテーションがあるのは、普通のことだ。監督は、決定しなければならない。もし彼が、僕が疲れていた、そして僕とロニー(ロナウジーニョのこと)が休む必要があったというのなら、それは彼の決定なので尊重しなければならない。」

<管理人の一言>
 バルセロナ対チェルシーといえば、昨年のCLを思い出します。
 最後のテリーのゴールのとき、カルバーリョがバルデスにちょっかいを出していたようにも見えましたが、それ以前に守備力の差が勝負の分かれ目だったと思います。
 今年も守備力が高いチームが上に行くと思っています。
 したがって、私の中では、ユベントスとチェルシーの2つが優勝候補です。
 バルサは、この次のグループの中の1つだと思います。
 攻撃力のあるチームに勝ってほしいのですが、現実的には厳しいのではないでしょうか。
 今年のバルサは、スタートダッシュには失敗してしまいましたが、実力があることは間違いありません。
 CLでどこまで勝ち進むのか、興味深いです。
 そして、バルサを含むスペイン勢の巻き返しに期待です。


 最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。
↓次はどのブログを読みますか?こちらから探してみてください↓
各国リーグの感想を読むなら、人気ブログランキング
| | バルセロナ | comments(0) | trackbacks(0) |
バルサのユニフォームが・・・




いきなり画像からですが、バルサのアウェーユニフォームがすごいことになってしまいました。
う〜ん・・・、街中で着るには勇気がいる色です。






一方、こちらはマンチェスター・ユナイテッドのアウェーユニフォーム。
こちらは、色は決して悪くありませんが、マンUか?と思うような色です。
いろいろ言い出したら、きりがないですね。
ちなみに、今回入荷分の中でお気に入りはこちら。




パリ・サンジェルマンです。
パウレタが残留するなら、購入しようかなと思っています。


ブログランキングからの新着情報

ポルトガル代表情報満載!「ポルトガルのすすめ」

「サッカーのスパイク・ユニフォームの店」なら、楽天ポイントが貯まります

Yahoo!ポイントを貯めたいなら「サッカーのスパイク・ユニフォームのYahoo!支店」

| | バルセロナ | comments(0) | trackbacks(0) |