ポルトガルサッカーのすすめ

ポルトガル代表をはじめとする、ポルトガルサッカー専門ブログです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>    
LINKS
※当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ってください。
RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡 (JUGEMレビュー »)

現在のポルトガル代表の主力、デコ、カルバーリョ、マニシェらの活躍がここに。モウリーニョに率いられ、欧州を制するまでのドラマを収録!
RECOMMEND
ジョゼ・モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ (JUGEMレビュー »)
ルイス ローレンス, ジョゼ モウリーニョ, Lu´is Lourenco, Jos´e Mourinho, 西竹 徹, 西岡 明彦
本人公認本が日本上陸。現在世界で最も有名な監督の一人が、どのようにして誕生したか、秘話が満載です。
RECOMMEND
Cristiano Ronaldo (Artnik Football)
Cristiano Ronaldo (Artnik Football) (JUGEMレビュー »)
Michael O'Connell
W杯ドイツ大会までのC・ロナウドを書いた本です。洋書です。英語が分からなくても、写真集として楽しめます。
RECOMMEND
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜 (JUGEMレビュー »)

ポルトガルサッカー史上最高の司令塔、マヌエル・ルイ・コスタのフィオレンティーナ時代の映像を収録!
RECOMMEND
ポルトガル・サッカー物語
ポルトガル・サッカー物語 (JUGEMレビュー »)
市之瀬 敦
村上龍氏推薦!「ポルトガルサッカー、それは魔術的だ。驚異的な技術だけがそれを可能にした」
RECOMMEND
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」 (JUGEMレビュー »)

ポルトガル代表40年ぶりのベスト4進出!欧州西端の小国がドイツを舞台に披露した見事な戦いをここに収録!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< ストレスの溜まる朝 | main | 雑感:アメリカ対日本 >>
デコがバレンシア戦出場微妙
 今日はアフリカネーションズカップ決勝があるため、この時間に更新作業となりました。
 正直言って、楽しみです。
 ミドの一件が水を差してしまった格好です。

 今週は、セリエAで首位決戦、イタリア・ダービーが行われます。
 フィーゴにはぜひともがんばってもらい、首位ユベントスを止めてもらいたいものです。
 そしてリーガエスパニョーラでも首位決戦、バレンシア対バルセロナの一戦が行われます。
 場所は、バレンシアのホーム、メスタージャ。
 ポルトガル代表右SBミゲウが、今シーズンはコンスタントに出場しています。
 昨シーズンは、ベンフィカでケガに苦しみ、なかなか試合に出場できなかったので、非常にうれしい限りです。
 ただ、ケガが多い選手なだけに、このまま無事でいてほしいという思いもあります。
 そして、対戦相手のバルセロナには、ポルトガル代表の司令塔デコがいます。
 そのデコですが、なにやら嫌なニュースが入ってきました。
 練習中に足の痛みを訴えて、トレーニングを中断したそうです。
 バレンシア戦に出場できるかどうかは、検査の結果次第です。
 これからの時期にこの手のニュースは聞きたくありません。
 すでに2006年2月、ワールドカップまであと4ヵ月です。
 ここでケガをしてしまうと、本大会出場が難しくなってしまいます。
 特にポルトガルにとって、デコは代えの利かない選手の1人です。
 大事に至らないことを願うばかりです。

 ちなみに、トリノ五輪は全然興味がなくて・・・。
 スミマセン。今日からだと言うのに・・・。


 最後まで読んでいただき、誠にありがとうございます。
↓ポルトガル代表を応援してくださる方は、クリックお願いします↓
まずは50位以内復帰!人気ブログランキング
| | バルセロナ | comments(4) | trackbacks(0) |
nobuta (2006/02/11 12:36 AM)
デコはチェルシー戦には間に合うとのことです。バレンシア戦は、メッシ、デコ、ロナウジーニョが不在で戻ってきたばかりのエトーに攻撃は依存する形になるかも知れませんね。
なべ(管理人) (2006/02/11 9:20 PM)
nobuta様、コメントありがとうございます。
デコが大事に至らず、良かったです。
それでもバルセロナはきびしい布陣になりそうです。
攻撃の形が作れるのかどうかも分かりません。
これで勝たれてしまったら、どうしようもないですね。
まる (2006/02/12 1:42 AM)
今晩は!又お邪魔します。デコの件、本当に心配です。
せっかくポルトガル代表対決が見れると思っていたのですが
デコがいないとなると楽しみも半減です。
しかし長引く怪我で無いと知りとりあえずは安心ですね。

なべさんはオリンピックに興味が無いんですか?
私は夏季も冬季も大好きで終わると抜け殻のような
状態になるほど熱くなってしまいます(^^ゞ
ユーロやW杯が終わっってしまった時と同じような感じです。

こちらでの返信になってしまいますが、フィーゴが
好きでサッカーを見ているのでもいいじゃないか、
と言う言葉がとても胸に響きました。
何を私は気にしているのか?と。ありがとうございます!
なべ(管理人) (2006/02/12 9:27 PM)
まる様、こんばんは。
バレンシア対バルセロナは、ミゲウを応援してください。
ヴィアナが出場したら、一緒に応援してください。

さて、オリンピックですが、私は新潟県人なのにスキーをやったことがないほど、ウインタースポーツにまるで興味がないんです。
だから、冬季オリンピックは全然興味がありません。
昨日も、ウィガン対リバプールに始まり、ボロ対チェルシー、ポーツマス対マンUとずっと起きてみてました。
サッカー馬鹿全快です。これが私です。
まる様は、ぜひ冬季五輪を楽しんでくださいね。
だけど、今日は五輪よりイタリア・ダービーでお願いします。









url: トラックバック機能は終了しました。