ポルトガルサッカーのすすめ

ポルトガル代表をはじめとする、ポルトガルサッカー専門ブログです。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>    
LINKS
※当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ってください。
RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡 (JUGEMレビュー »)

現在のポルトガル代表の主力、デコ、カルバーリョ、マニシェらの活躍がここに。モウリーニョに率いられ、欧州を制するまでのドラマを収録!
RECOMMEND
ジョゼ・モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ (JUGEMレビュー »)
ルイス ローレンス, ジョゼ モウリーニョ, Lu´is Lourenco, Jos´e Mourinho, 西竹 徹, 西岡 明彦
本人公認本が日本上陸。現在世界で最も有名な監督の一人が、どのようにして誕生したか、秘話が満載です。
RECOMMEND
Cristiano Ronaldo (Artnik Football)
Cristiano Ronaldo (Artnik Football) (JUGEMレビュー »)
Michael O'Connell
W杯ドイツ大会までのC・ロナウドを書いた本です。洋書です。英語が分からなくても、写真集として楽しめます。
RECOMMEND
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜 (JUGEMレビュー »)

ポルトガルサッカー史上最高の司令塔、マヌエル・ルイ・コスタのフィオレンティーナ時代の映像を収録!
RECOMMEND
ポルトガル・サッカー物語
ポルトガル・サッカー物語 (JUGEMレビュー »)
市之瀬 敦
村上龍氏推薦!「ポルトガルサッカー、それは魔術的だ。驚異的な技術だけがそれを可能にした」
RECOMMEND
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」 (JUGEMレビュー »)

ポルトガル代表40年ぶりのベスト4進出!欧州西端の小国がドイツを舞台に披露した見事な戦いをここに収録!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< シモンを取ったのにレジェスまで獲得 | main | フィーゴのインテルがマンUに勝利 >>
デコとスカパー!の話題
 ポルトガルサッカー専門ブログ「ポルトガルサッカーのすすめ」は、ブログランキングで、7位にダウン。
 先週、大量にクリックしてもらった分の貯金で、一時的に順位が浮上しています。
 今のところ、ポルトガルのFIFAランクである8位を越えています。
 今後もポルトガル代表を一緒に応援してくださる方は、ブログランキングのクリックのご協力をよろしくお願いいたします。
↓一日一回クリックをお願いします。↓
最新のポルトガルサッカー情報なら、人気ブログランキング
 
新潟県中越沖地震募金のお願い


 ブログを書き終えようとしていたその時、突然パソコンの電源が落ちた管理人です。
 もはや、文章を書き直す気力がありません。
 よって、簡単に書いておきます。

 まずは、デコの話題から。
 チェルシー移籍に前向きとのコメントが出たという話題がありました。
 しかし、記事の元ネタは、「サン」紙です。
 ということは、信憑性がありません。
 これを受けてか、すぐにバルセロナのラポルタ会長が、移籍を否定するコメントを出しました。
 したがって、デコの移籍は無いと見てよいでしょう。
 
 もう一つは、スカパー!の話題です。
 セリエAの放送が決定しました。
 ただし、一部クラブの主催試合のみという限定的なものとなったようです。
 残念です。

 また、プレミアに関しては、スカパー!HP上から、プレミア関連の一切の文字が消えました。
 クラブTVもです。
 もはや絶望的と見てよいでしょう。
 生がダメなら、クラブTVで、と思っていた人の微かな期待をも打ち砕いたのかもしれません。

 我々は認識すべきなのでしょう。
 日本で海外サッカーを楽しむ人間は、「少数派」なのだということを。


 最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
 今後も「ポルトガルサッカーのすすめ」をよろしくお願いいたします。
 今後も一緒にポルトガル代表を応援していただける方は、ブログランキングのクリックも1日1回お願いいたします。
 クリックしていただけると、管理人の今後の励みになります。
↓こちらのクリックをお願いいたします↓
最新のポルトガルサッカー情報なら、人気ブログランキング 
  
| capitao0707 | コラム | comments(2) | - |
○ゴン (2007/08/02 8:29 PM)
1日1日状況が悲観的になっていきますね。
実は今プレミアリーグのサイトで全世界の放送予定のJapanの項目を貼ろうと思ってました。sportsfive?とかいうところが放送するという記載されてたんです。今朝までは。ところが今行こうとしてもエラーになってしまいいけません。きっとここもダメになったんです
ね。

今季はリーガを楽しむしかなさそうですね。
私は今季好きな選手がベティスに移籍したので注目してます。リカルドもはいりましたしね。で昨日のマルカ誌のベティスコーナーでこんな記事がありました。
「クーペルがポスチガを気に入っていて真剣に獲得しょうとしている。」
たぶんガセでしょうけどね。でもリカルドの時もガセと信じて疑わなかったのに実現しちゃいましたし、もしかしたらもしかして?あっリカルドの件はなべさんより1週間も早く知ってました。でも信じてなかったので書きこまなかったんです。だから今回はとりあえずお知らせ致します。もしガセでも怒らないで下さいね。
なべ(管理人) (2007/08/02 10:14 PM)
○ゴン様、こんばんは。
プレミアは本当に困りました。
一番見たいリーグなだけに、絶望感が強いです。

リーガは放送時間がきついんですよね(苦笑)。
まあ、仕方がありません。
ポルトガル人選手が増えましたから、楽しみは多いです。
あとは、セリエAもありますし。

ポスティガは、確かにベティスが関心を持っているという噂があるようです。
ベンフィカのネウソンの名前も挙がっていたようです。
ポスティガ自身は、ポルトでも控えにいる位なら、移籍して心機一転がんばってみるのも良いのではないかと思います。