ポルトガルサッカーのすすめ

ポルトガル代表をはじめとする、ポルトガルサッカー専門ブログです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>    
LINKS
※当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ってください。
RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡 (JUGEMレビュー »)

現在のポルトガル代表の主力、デコ、カルバーリョ、マニシェらの活躍がここに。モウリーニョに率いられ、欧州を制するまでのドラマを収録!
RECOMMEND
ジョゼ・モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ (JUGEMレビュー »)
ルイス ローレンス, ジョゼ モウリーニョ, Lu´is Lourenco, Jos´e Mourinho, 西竹 徹, 西岡 明彦
本人公認本が日本上陸。現在世界で最も有名な監督の一人が、どのようにして誕生したか、秘話が満載です。
RECOMMEND
Cristiano Ronaldo (Artnik Football)
Cristiano Ronaldo (Artnik Football) (JUGEMレビュー »)
Michael O'Connell
W杯ドイツ大会までのC・ロナウドを書いた本です。洋書です。英語が分からなくても、写真集として楽しめます。
RECOMMEND
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜 (JUGEMレビュー »)

ポルトガルサッカー史上最高の司令塔、マヌエル・ルイ・コスタのフィオレンティーナ時代の映像を収録!
RECOMMEND
ポルトガル・サッカー物語
ポルトガル・サッカー物語 (JUGEMレビュー »)
市之瀬 敦
村上龍氏推薦!「ポルトガルサッカー、それは魔術的だ。驚異的な技術だけがそれを可能にした」
RECOMMEND
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」 (JUGEMレビュー »)

ポルトガル代表40年ぶりのベスト4進出!欧州西端の小国がドイツを舞台に披露した見事な戦いをここに収録!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< コスティーニャに移籍の可能性 | main | ブンデスリーガは開幕ですが・・・ >>
ロナウドは欠場、ナニがゴール!
 ポルトガルサッカー専門ブログ「ポルトガルサッカーのすすめ」は、ブログランキングで、7位にダウン。
 ただ、今のところ、ポルトガルのFIFAランクである8位を越えています。
 クリックは伸びていないようなので、今後もポルトガル代表を一緒に応援してくださる方は、ブログランキングのクリックのご協力をよろしくお願いいたします。
↓一日一回クリックをお願いします。↓
最新のポルトガルサッカー情報なら、人気ブログランキング
 
新潟県中越沖地震募金のお願い

 
 スカパー!から今日何らかの発表があるというのは、やはり怪情報だったようです。
 ただ、土曜日に開幕を迎えるというのに、プレミア絡みのサッカーセット加入者に対して、ここまでアナウンスが無いというのは、スカパー!の怠慢としか思えません。
 スカパー!は、すでにプレミアの放映権を諦めており、残るはJ SPORTS頼みだと言われています。
 そうなると、生中継は、せいぜい1試合。
 まあ、生中継があるだけ良しとしなければならないのでしょうが、諦めきれないのも事実。
 今後の正式発表を待つことにしましょう。

 さて、プレミア開幕を前に、マンチェスター・ユナイテッドは水曜日、スコットランド・ベルファストにて、グレントランと最後のプレシーズンマッチを行いました。
 コミュニティーシールドで負傷したクリスティアーノ・ロナウドは、遠征に参加せず、試合も欠場。
 しかし、ロナウドがいなくても、ナニがいます。
 この最後のプレシーズンマッチで、ナニがゴールを決めました。
 下は、そのハイライト動画です。



 コースは若干甘いですが、なかなか良いシュートです。
 振りが速いですね。
 そして、バク宙はひねり入り。
 こちらは、キレ、抜群です。

 パク・チソンの回復が遅れていることから、ナニは戦力として計算に入れなければなりません。
 スタメン起用も度々あることでしょう。
 ただし、大目に見てあげなければなりません。
 ロナウドでさえ、昨シーズンの大活躍は4シーズン目の出来事です。
 いきなり結果を求めるのは、酷というもの。
 長い目で見てあげましょう。
 
 最後のインタビューは、ファーガソン監督ではなく、元名古屋グランパスエイト監督のアシスタントコーチ、カルロス・ケイロスが答えています。
 理由は、この記事。

 「ファーガソン監督引っ越し中にマンUは2カ所で親善試合

 偉大な監督も、奥さんには頭が上がらないようで(苦笑)。
 それだけ、余裕があるということかもしれません。
 
 こうなると、開幕戦が楽しみ・・・といきたいところですが、スカパー!の件もあって、テンションが上がって来ないというのも事実です。
 早くなんとかしてもらいたいものです。
 ここ数日、愚痴ばかりこぼしている管理人でした。


 最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
 今後も「ポルトガルサッカーのすすめ」をよろしくお願いいたします。
 今後も一緒にポルトガル代表を応援していただける方は、ブログランキングのクリックも1日1回お願いいたします。
 クリックしていただけると、管理人の今後の励みになります。
↓こちらのクリックをお願いいたします↓
最新のポルトガルサッカー情報なら、人気ブログランキング 
  
| capitao0707 | プレミアシップ | comments(2) | - |
doroguba (2007/08/10 12:07 AM)
どうもです。スカパーの対応は正直不満ですが、兎にも角にも放送してもらいたいと言う感じです。テンション上がらないは同意です。
なべ(管理人) (2007/08/10 10:02 PM)
doroguba様、こんばんは。
結局、プレミアの開幕戦は無くなってしまいました。
プレミアが明日から開幕するという実感さえ薄れています。
いい加減、きちんと視聴者にアナウンスしてもらいたいですね。