ポルトガルサッカーのすすめ

ポルトガル代表をはじめとする、ポルトガルサッカー専門ブログです。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>    
LINKS
※当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ってください。
RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡 (JUGEMレビュー »)

現在のポルトガル代表の主力、デコ、カルバーリョ、マニシェらの活躍がここに。モウリーニョに率いられ、欧州を制するまでのドラマを収録!
RECOMMEND
ジョゼ・モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ (JUGEMレビュー »)
ルイス ローレンス, ジョゼ モウリーニョ, Lu´is Lourenco, Jos´e Mourinho, 西竹 徹, 西岡 明彦
本人公認本が日本上陸。現在世界で最も有名な監督の一人が、どのようにして誕生したか、秘話が満載です。
RECOMMEND
Cristiano Ronaldo (Artnik Football)
Cristiano Ronaldo (Artnik Football) (JUGEMレビュー »)
Michael O'Connell
W杯ドイツ大会までのC・ロナウドを書いた本です。洋書です。英語が分からなくても、写真集として楽しめます。
RECOMMEND
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜 (JUGEMレビュー »)

ポルトガルサッカー史上最高の司令塔、マヌエル・ルイ・コスタのフィオレンティーナ時代の映像を収録!
RECOMMEND
ポルトガル・サッカー物語
ポルトガル・サッカー物語 (JUGEMレビュー »)
市之瀬 敦
村上龍氏推薦!「ポルトガルサッカー、それは魔術的だ。驚異的な技術だけがそれを可能にした」
RECOMMEND
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」 (JUGEMレビュー »)

ポルトガル代表40年ぶりのベスト4進出!欧州西端の小国がドイツを舞台に披露した見事な戦いをここに収録!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< ミゲウ・ヴェローゾがフル代表初招集 | main | ベンフィカが勝利、バレンシアも勝利 >>
ルイ・コスタが2ゴールの大活躍!
 ポルトガルサッカー専門ブログ「ポルトガルサッカーのすすめ」は、ブログランキングで、9位にダウン。
 ポルトガルのFIFAランク(8位)を下回ったまま、なかなか上へ上がっていくことができません。
 ポルトガル代表を一緒に応援してくださる方は、ブログランキングのクリックのご協力をよろしくお願いいたします。
↓一日一回クリックをお願いします。↓
最新のポルトガルサッカー情報なら、人気ブログランキング
 
新潟県中越沖地震募金のお願い


 チャンピオンズリーグ速報です。
 ベンフィカは、コペンハーゲンに2対1で勝ちました。
 アウェーゴールを1つ取られてしまいました。

 試合は、25分、なんとルイ・コスタが先制ゴール!
 記憶がある方がどれだけいるか分かりませんが、ルイ・コスタは、昨シーズンも予備予選3回戦でゴールを決めています。

(覚えてないという方は、こちらの動画をどうぞ)


 
 ところが、10分後、同点に追いつかれてしまいます。
 痛恨のアウェーゴール献上。
 はっきり言って、痛いです。

 結局、前半は1対1で終了。
 後半に入ると、スコアが全く動かず、このまま引き分けかと思われた86分、なんとルイ・コスタがこの日2点目のゴール!
 ルイ・コスタが1試合2ゴールなんて、いつ以来のことでしょうか。
 そして、そのまま逃げ切り、2対1でベンフィカが勝ちました。

 アウェーゴールを与えたのは痛いですが、とりあえず勝つには勝ちました。
 気になるのは、この日のスタメン。

GK:キム
DF:ルイス・フィリペ、ルイゾン、ダビド・ルイス、レオ
MF:ペチート、カツラニス、ルイ・コスタ、ヌノ・アシス
FW:カルドーソ、ベルゲシオ

 ペチートは出場しています。
 フェリポンがペチートを外した意図は、どこにあるのでしょうか?
 ミゲウ・ヴェローゾを見てみたかった?
 となれば、ミゲウ・ヴェローゾは出場のチャンスがあるかもしれません。
 また、ヌノ・ゴメスは控え。
 途中、ヌノ・アシスに代わって出場していますから、怪我ということではなさそうです。 

 それにしても、地味な陣容です。
 本戦に出場しても、グループステージを突破できそうにありません。
 あ、ちなみに、同点に追いつかれた直後、センターバックのルイゾンを外し、あのフレディ・アドゥが投入されています。
 こちらは、ちょっとだけ興味があります。

 今日の試合の動画については、後ほど掲載します。


 最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
 今後も「ポルトガルサッカーのすすめ」をよろしくお願いいたします。
 今後も一緒にポルトガル代表を応援していただける方は、ブログランキングのクリックも1日1回お願いいたします。
 クリックしていただけると、管理人の今後の励みになります。
↓こちらのクリックをお願いいたします↓
最新のポルトガルサッカー情報なら、人気ブログランキング 
  
| capitao0707 | チャンピオンズリーグ | comments(0) | - |