ポルトガルサッカーのすすめ

ポルトガル代表をはじめとする、ポルトガルサッカー専門ブログです。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>    
LINKS
※当ブログはリンクフリーです。ご自由にリンクを張ってください。
RECOMMEND
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡
UEFAチャンピオンズリーグ2003/2004 ポルト 優勝への軌跡 (JUGEMレビュー »)

現在のポルトガル代表の主力、デコ、カルバーリョ、マニシェらの活躍がここに。モウリーニョに率いられ、欧州を制するまでのドラマを収録!
RECOMMEND
ジョゼ・モウリーニョ
ジョゼ・モウリーニョ (JUGEMレビュー »)
ルイス ローレンス, ジョゼ モウリーニョ, Lu´is Lourenco, Jos´e Mourinho, 西竹 徹, 西岡 明彦
本人公認本が日本上陸。現在世界で最も有名な監督の一人が、どのようにして誕生したか、秘話が満載です。
RECOMMEND
Cristiano Ronaldo (Artnik Football)
Cristiano Ronaldo (Artnik Football) (JUGEMレビュー »)
Michael O'Connell
W杯ドイツ大会までのC・ロナウドを書いた本です。洋書です。英語が分からなくても、写真集として楽しめます。
RECOMMEND
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜
マヌエル・ルイ・コスタ〜ポルトガルが生んだフィールドのマエストロ〜 (JUGEMレビュー »)

ポルトガルサッカー史上最高の司令塔、マヌエル・ルイ・コスタのフィオレンティーナ時代の映像を収録!
RECOMMEND
ポルトガル・サッカー物語
ポルトガル・サッカー物語 (JUGEMレビュー »)
市之瀬 敦
村上龍氏推薦!「ポルトガルサッカー、それは魔術的だ。驚異的な技術だけがそれを可能にした」
RECOMMEND
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」
2006FIFA ワールドカップドイツ オフィシャルライセンスDVD 「ポルトガル代表 戦いの軌跡」 (JUGEMレビュー »)

ポルトガル代表40年ぶりのベスト4進出!欧州西端の小国がドイツを舞台に披露した見事な戦いをここに収録!
RECOMMEND
PROFILE
SEARCH
<< スポルティング、開幕戦快勝! | main | まさかの引き分け >>
EURO2008予選アルメニア戦間もなく
 ポルトガルサッカー専門ブログ「ポルトガルサッカーのすすめ」は、ブログランキングで、現在9位。
 なんとかトップ10に踏みとどまっております。
 EURO2008予選アルメニア戦に臨むポルトガル代表の勝利を一緒に祈ってくださる方は、ブログランキングのクリックのご協力をよろしくお願いいたします。
↓一日一回クリックをお願いします。↓
最新のポルトガルサッカー情報なら、人気ブログランキング
 

 数日ぶりの更新です。
 なぜ、数日間、更新をしなかったのか?
 それは、「引越」をしていたからです。
 引越の忙しさと疲労で、とてもブログを更新する気力がありませんでした。
 また、月曜日に引越をしてきたのですが、テレビも移動ですので、週末のサッカーを全く見ることができませんでした。
 マンチェスター・ユナイテッドはシティに負けたし、ベンフィカはフェルナンド・サントスを解任してカマーチョを再度呼び寄せているし、何やら短期間の間でいろいろなことが巻き起こっているようです。

 あ、そうそう。先日より、東京都民になりました。
 ただし、Jリーグは、あくまでもアルビレックスを応援します。
 仕事も変わるので、ブログをこれまでのように更新できるかどうかは不明ですが、閉鎖することは無いと思いますので、今後ともご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。
 
 
 さて、今日は、なんといってもポルトガル代表のEURO2008予選、アルメニア戦です。
 生中継ですから、スカパー!のフジテレビ739加入者の方は、ぜひがんばって起きて応援しましょう。
 ちなみに、これまでフジテレビ739といえば、イングランド代表が中心だったはずですが、プレミア高騰の余波でしょうか、イングランド代表の試合は消えてしまいました。
 代わってポルトガル代表の試合のオンパレードです。
 9月の2連戦は、8日のポーランド戦が生中継、12日のセルビア戦は録画放送が決定しています。
 ポルトガルファンとしては、うれしい限りです。
 9月8日には、イタリア対フランス戦があるというのに、ポルトガル対ポーランドが生中継ですからね。 
 12日は、さすがにウクライナ対イタリア戦でしょうか。
(個人的には、セルビア戦の方が生で見たいんですけどね)

 さて、今日のスタメン予想なのですが、今回は私個人の予想です。

GK:リカルド
DF:ミゲウ、アンドラーデ、メイラ、カネイラ
MF:ティアゴ、メイレレス、ロナウド、デコ、シモン
FW:ヌノ・ゴメス

 まず、ポイントとなるのは左サイドバックです。
 カネイラかパウロ・フェレイラかということになりますが、とりあえずカネイラということにしておきます。
 ダブルボランチの一枚は、ペチート不在ということで、ミゲウ・ヴェローゾが招集されていますが、フェリポンはいきなりスタメン起用しないと見ています。
 サイドは、ロナウドが確定で、もう一人がシモンかクアレスマかという、なんとも悩ましい問題があります。
 クアレスマは、パフォーマンスにムラがあるので、安定感とキャプテンシーを買ってシモンとしています。
 ただ、シモンは怪我の影響がどの程度あるのか。
 それ次第で、クアレスマのスタメンもあるでしょう。
 1トップは、ヌノ・ゴメスでしょう。
 ポスティガは再度スランプに陥っているようですし、さすがにジョアン・トーマスのスタメン抜擢は無いでしょう。
 
 とりあえず、どのようなメンバーで臨んでも、今のポルトガルなら、実力を発揮できれば、アルメニアに勝つでしょう。
 ただし、アウェーゲームですから、何が起こるか分かりません。
 グループAの中でも堅守を誇っているアルメニアです。
 首位ポーランドも、その術中にはまってしまいました。
 セルビアもカザフスタン相手に敗れるなど、ライバルは格下相手に勝ち点を取りこぼしています。
 予選突破に向けて、絶対に勝たなければなりません。
 3対0の勝利と予想します。


 最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。
 今後も「ポルトガルサッカーのすすめ」をよろしくお願いいたします。
 今後も一緒にポルトガル代表を応援していただける方は、ブログランキングのクリックも1日1回お願いいたします。
 クリックしていただけると、管理人の今後の励みになります。
↓こちらのクリックをお願いいたします↓
最新のポルトガルサッカー情報なら、人気ブログランキング 
  
| capitao0707 | ポルトガル代表 | comments(0) | - |